ハワイのマナヒーリングが軸になった遠隔ヒーリングってどんな感じ?

アミの人気メニュー、遠隔ヒーリング

この遠隔ヒーリング、「遠隔」というだけあって、世界のどこからでもご自宅のお布団の中でも、受けていただけるメニュー。
それもあってか、リピート率がずっとナンバー1です。

とはいえ、なじみのない方にとっては「遠隔ヒーリング?それってどんな感じ?」と疑問に思うかもしれません。

そこでこの記事では、一度受けるとやみつきになる(?)遠隔ヒーリングとは一体どんなものなのかをお伝えします!

遠隔ヒーリングの軸はマナヒーリング

多くのセラピーやヒーリングを自分自身でも経験し学んできて、「これだ!」とハワイのカリスマヒーラーの元で学びをスタートし、現在の遠隔ヒーリングの大きな軸にしているのがマナヒーリングです。

マナとは【愛の波動】のこと

ハワイでは、万物にマナが宿っていると言われています。私たちが生きていくために、なくてはならないエネルギーで、決して特別なものではありません。

たとえば、お腹が痛いときに、おかあさんにお腹をさすってもらったことがある方、いらっしゃるのではないでしょうか。これも、マナに溢れたすばらしいエネルギーなんですよ。

だけど、現実社会で日々の生活をしていく中で、知らず知らずのうちに溜めてしまいがちなのが、

  • 「イライラする!許せない!腹が立つ!!」などのネガティブな感情
  • 人と関わるうちに受け取ってしまったマイナスのエネルギー
  • 「パワーが出ない…」「疲れが取れない…」「なんだかもやもやする…」などのすっきりしない感じ(=古くなってしまったエネルギーの残り)

みなさんそれぞれ、思い当たることがあるのではないでしょうか…。

どれも愛とは程遠い感じがしますよね。そんなときこそ「マナ」が必要!と、遠隔ヒーリングがお役に立つのです。

遠隔ヒーリングでお手伝いできること

遠隔ヒーリングでは、

①アタマ、ココロのもやもやしている滞りを流し、浄化し、今はもう不必要になったものをデトックスします(レスキュー)

もちろんこれだけでも、フッと軽くなったのを感じていただけるのですが、それだけではなくて、

②セラピストの体を導管として、天界のマナのダムから大量のマナを、皆さんの細胞のすみずみまで満たしていきます(マナヒーリング)

つまり、マイナスをデトックスして、プラスをチャージするのが、アミの遠隔ヒーリング。

こころとからだ、そしてチャクラのバランスを整えて調和をもたらすマナ。マナは、リラックスをもたらすだけでなく、皆さんが元々持っている素晴らしいエネルギーを存分に活かせるようにしてくれます。

だから、遠隔ヒーリングを受ければ受けるほど、心身はもちろん、人生の流れもよくなって加速・好転していく。遠隔ヒーリングを受けてくださった多くの方の様子を見て、改めて実感しています。

ヒーラー自身はただ、エネルギーをお届けする導管となって、あなたのお手伝いをさせていただくのみなのですが、とても嬉しいことです。

遠隔ヒーリングを受けると、どうなるの?

遠隔ヒーリングを受けてくださったお客様からよく頂く感想が、

  • いろんなヒーリングがあるけど、とにかくあたたかい♪
  • ヒーリングってどんなもの…?と思っていたけど、陽気で幸せ☆
  • これほど包み込まれるエネルギーヒーリングはなかなかないですよ!

など、おおきくてあたたかくて明るい、というお言葉です。

また、遠隔ヒーリングを受けることで、こんな体感を得る方もいらっしゃいます。

  • 冷え、不眠、頭痛や生理痛などの不快な状態からの解放
  • 心や環境の安定
  • リラックス、深く安定した呼吸
  • 気づきと進化、加速、運命の好転

などなど。
このあたりも、マナヒーリングを軸としているからこその特徴かもしれませんね 😀

遠隔でのヒーリングって、どんな感じなの?

遠隔ヒーリングを受けている最中の感じ方は、

  • 起きているのか眠っているような感覚になる
  • 安心する
  • 体がしびれる感じがする(私の場合は手がしびれることもありました)
  • 特になにも感じない

など、本当に人それぞれ、さまざまです。

ヒーリングを受けているのになにも感じないと、不安になる方もいらっしゃるかもしれませんが、たとえ何も感じなくても、マナはしっかりと届いていますので、ご安心くださいね。

マナとは、愛そのもののパワーです。あなたにとって必要なタイミングで、マナの力や遠隔ヒーリングが後押しになりますように。
不安になったり、心細くなったりしたときは、いつでも呼んでくださいね。

みなさまからのご感想はこちらから