2017年の秋土用はいつからいつまで?オススメの女子的過ごし方は?

土用が近づいてきましたね。
・・・土曜じゃないですよ。それ、しょっちゅう近づいてきますからね(笑)
土用、です。土用。夏だけだと思っている方が多いのですが、秋にも冬にも春にもあります。

土用(どよう)とは、五行に由来する暦の雑節である。1年のうち不連続な4つの期間で、四立(立夏・立秋・立冬・立春)の直前約18日間ずつである。
俗には、夏の土用(立秋直前)を指すことが多く[1]、夏の土用の丑の日には鰻を食べる習慣がある。
各土用の最初の日を土用の入り(どようのいり)と呼ぶ。最後の日は節分である。wikipedia「土用」

四立の前後18日ずつ、なので、約3週間が土用の期間ということになりますね。

2017年の秋土用はいつからいつまで?

2017年の秋土用は、10月20日(金)から11月6日(月)までの18日間です。
10月20日が【土用入り】、11月6日が【土用明け】ということになります。

その土用の期間中の「丑(うし)」にあたる日が『土用の丑の日』。
2017年は10月29日も『土用の丑の日』です。夏だけじゃないんですねぇ。

そもそも土用って何なのか。

土用の期間のダメなことあるあるー!!(いえーい!)(何事も楽しんでください。笑)

・ガーデニング、土いじり
・土地や家の購入、引越し
・北東方面への旅行
・開業や転職
・結婚などの新しいスタート

『1年に4回、18日間もあるわりに、結構厳しいこと言ってくるぜ、土用・・・( ̄□ ̄;』そう思った方も多いと思いますが。
要は季節の変わり目だから、みんな心身ともに自然の影響を受けやすくなってるんだよ。人間だけじゃなくて植物もそうだから、できればみんな無理無茶は避けてゆっくりしておこうね
という感じなのだと思います。

オススメの秋土用の過ごし方

river_beiz_jp_s33941
近ごろはなんだか、秋なの?まだ盛夏??ハッキリしてよー!!みたいな不安定な気候が続いていて、体調を崩してしまっている方も多いと思います。

土用、というものそのものは「もうじき訪れる新しい季節や流れ、変化に備える期間」です。
と、いうことは。いつもより余裕のある時間を過ごして、生活リズムはややスローダウン。
自分のこころとからだのメンテナンスをする期間、ということですね。
たとえ何もないように見えても、消化器系を意識してしっかり休めてあげる。そんなことが大切になるわけです。

一般的にも、
・休息を優先する
・お洋服の虫干し
・片付け、整理整頓
・住環境や衣類を次の季節のものに変える
・消化にいいものを適量食す
という時期と言われていますよね。

2017年の秋土用は11/6まで。
立冬(11/7)の前ですから、土用のことがスッコーンと抜けてしまうと
秋の環境変化(巻き込まれる含む)⇒11月は休みも多いし遊ぶ!!⇒冬がくる⇒風邪引く⇒年末のイベント楽しめない・・・
になるよね、と。
そんなのイヤ!!イベントシーズンなのにー!!!という方は、心身ともにちょっと落ち着いて過ごす土用のこのチャンスを活かしていきましょう♪

女子的にどうすごしたらいいかな、っていうハナシ

まずは実践しやすい、からだ的なことから。
夏の間、結局シャワーだけで済ませちゃうことが多かったな・・・という方は、お風呂に入る日数や時間を増やしてみるとか。
秋冬のインナーを見直して、首(首、足首、ウエスト、膝や肘もね)をあたためる物を準備したり。
おしゃれはガマン!!は、ちょっと置いておいて(笑)いわゆる、ぽかぽかで幸せ感じちゃう冬支度、を進めておきたいタイミングです。

また、この時期は消化器系が疲れて胃腸の不調が増えるのに加えて、秋と結びついていると言われる肺や大腸の動きも全快!ではなくなります。。。
なので、咳が止まりづらくなったり鼻声が治らなかったり、下痢や便秘を繰り返したり・・・なんていう方も増えてきますね。

だからこそ、こんな時期には消化を助けてくれるキャベツを温かいメニューでいただいたり、
自然な状態で甘みのある食材(栗やかぼちゃ、さつまいもとか)で、炊き込みご飯やおかゆを作っておくのもオススメ!
歯ごたえもあるので、ちゃんと噛んで食べることになると思いますし、自然の甘みというのは胃にも優しいんです。
あとは、ちょっと辛味のある食材(しょうがや大根、葱類)を摂ることで呼吸器系の働きをサポートしたり、
レンコンとか里芋、やまいものように少し粘り気のある根菜も、潤いを与えるために摂っておきたい一品ですねぇ。

書いていてお腹がすいてきましたが(笑)

こころ的には
「年末に向けて!頑張るぞ!!」ってすでに思っちゃってる人がいたら、ちょっと小休止して流れに任せてみたり。
好きな本、好きな音楽、好きな香りに包まれてのんびりする時間を作ったりもいいですね♪

新しい手帳も出はじめて、ついつい先のことに目がいきがちですが
そんなの時こそ、「立ち止まる」ということを怖がらずに【在るものに目を向けて、今の自分や環境に感謝する】というところからはじめる、ってかなり大事です。

それでも何か、クセで慌しく動いちゃう考えちゃうという人は、まずは、からだの動きをゆるめてみましょうか。
ちなみにわたしは、毎朝淹れるコーヒーのお湯を1.2倍くらいゆっくり注いでます(笑)
いやいや本当に、それだけでもちょっと呼吸のスピードが変わって、落ち着いたりするものなんですよ。

あれこれと書いてしまいましたが、大切なのは自分のこころやからだにほんのちょっとだけゆとりを持ってあげること
ここでしっかりと養生できたら、さらに愉しい冬が待っていると思いますよ~
よき土用、よき初冬を♡(ちょっと気が早い?笑)

  • 家族にもお医者さんにも聞けない、知っておきたいたいせつな生理のハナシ

    家族にもお医者さんにも聞けない、知っておきたいたいせつな生理のハナシ

  • そもそも勉強してるのか、というお話

    そもそも勉強してるのか、というお話

  • たくさん、たくさん種を蒔く。

    たくさん、たくさん種を蒔く。