こんにちは!あみです。 Ami Balanceのサイトへお越しいただきありがとうございます。 ピンときたページ、気になるメニューへお気軽にお越しください。
こころとからだの講座
【解剖生理学ライブ はじめの1歩】はこちら
ヒーリング&リーディング、メンテナンスなど
個別セッション
はこちら
ゲオール化粧品はじめ
厳選セレクトのオススメ商品のご紹介はこちら
出張講座や個別レッスンほか、
ご依頼・お問い合わせはこちら

【からだ寺子屋講座レポ】「これは誰もが一度は聴くべき!」と太鼓判を押せる内容でした。

【からだ寺子屋 潜入レポ】をいただきました!

広尾で開講された「からだ講座」にお伺いしました。
IMG_9521

担当するあみ先生曰く、この講座は「わたし学」。
受講したら、自分がいとおしく思えるようになった…というご感想も多いのだとか。
実際、わたしたちが皆持っているからだについてのお話は、
「これは誰もが一度は聴くべき!」と太鼓判を押せる内容でした。

この日の講義は、神経系と内分泌系について。
漢字だらけでなんだか難しそうなテーマですが、心配はいりません。
あみ先生が、わたしたちの日常とうまく絡めながら、わかりやすく伝えてくれるから。
IMG_9517

例えば、マンガを読みながらポテトチップスを食べていたら、
あっという間になくなってしまった…という経験、ありませんか?
食べることに集中していない「ながら食べ」の場合、
なんと「あたま」は食べているつもりがないのだそう。
あたまの感じる空腹は、からだの感じる空腹とは別なんですね。
五感を使って目の前の食べ物をきちんと楽しむようにすれば、
あたまの「勘違い」に惑わされずに済むようです。

また、「女子は油抜きダイエットをしてはダメ」とのお話もありました。
これはいったいなぜなのでしょうか?
実は、女性ホルモンの原料は、なにかと悪者にされがちなコレステロール!
だから、油を抜いてしまうと女性ホルモンが作れなくなり、
月経が止まってしまうなど、からだに影響が出てしまうわけなんです。

他にも、怒りとの付き合い方から男女のコミュニケーションの取り方まで、
わたしたちの日常の「あるある!」が、からだのしくみを通して解明されていく3時間。
受講生のみなさんも「へぇ~!」「なるほど!」を連発していました。
IMG_9535

からだ講座を受けると、
わたしたちのからだがどれだけ精巧に働いてくれているか、とてもよくわかります。
そして、薬を飲んだり、テレビで見た健康法に飛びついたりしなくても、
からだをいたわる方法がわかるようになりますし、むしろ、
「もっとわたしのからだをいたわりたい!」と思わずにはいられなくなってしまうんです。

家族に伝えたい。もっと多くの人に知ってもらいたい。
あみ先生のからだ講座を受けた人からは、そういう声がたくさん聞かれるのだそう。
そして、実際に講義を聴いた者として、それは当然のことだと素直に思います。

次はぜひ、これを読んだあなたが、大切な「わたし」の話を聴きにいってみてください。