各カラーセラピーの特徴

各タブをクリックして詳細をご確認ください

センセーションセンセーションビコロールセンセーショントリコロールオーラライト

センセーションの特徴

センセーション・カラーヒーリング・システムは
1995年カナダ・バンクーバーで、カラーセラピスト、ステファニー・ファレルによって設立されました。

美しい10色のアロマオイルを使ったヒーリング・システムです。
色と香りによる新しいセラピーを提案し、欧米で人気の高いこのシステムは、
10色のアロマオイルの中から好きな色、感じる色を使って3組の配色を自由につくってもらい、
この3組の配色に使われている色を読みといて(リーディング)いくことで
クライアントの現在の心理状態や性格、心理分析をしていくものです。

選び出されたアロマオイルの中から今の自分に必要な色や心を静めてくれる色がわかります。
色と香りの共感覚によるヒーリング効果でカラー・アロマ・ヒーリングを行います。
手軽でありながら深いカウンセリング・ヒーリングのできるセンセーション・システムです。

全カリキュラムをオンラインで受講できます
*ボトルがない場合は、角グラスボトル or ミニボトルをご購入いただきます

カリキュラム

【基本カリキュラム】
◇カラーセラピー概論(1)
・セラピーの歴史、原始から現代まで
・色の持つ意味とは、シンボルと文化、宗教
・カラーテストとカラーセラピー

◇カラーセラピー概論(2)
・カラーカウンセリング手法
・リーディングプロセスと色の意味

◇カラーリーディング
・カウンセリング実習(ケーススタディ)

◇カラーカウンセリング(ケーススタディ)

◇カラーヒーリングの手法と歴史
・カラーヒーリング・エクササイズ
・カラーヒーリングの歴史と考え方

◇カラーリーディング
・カウンセリングとヒーリングの総まとめ

ビコロールの特徴

12 本のカラーボトルは従来のように色相環から規則的に選ばれているわけではなく、それぞれのカラーボトル独自のカラーの組み合わせで、ボトルごとに独自のシンボル名を持っています。

とくにユニークなのは、そのシンボル名は有名な画家の名前とその代表作品の名前になって いることです。(例:ゴールド / ブルー=フェルメール=真珠の耳飾りの少女)

それぞれの画家にはその画家独自の人生のドラマがあります。どんな環境で育ち、何を経験し、どんな思考法や哲学を持ち、どんな人柄であったのか。またそこから生み出された代表作品に込められた想いや私たちに訴えかけたかったことなどを、2色で構成されたカラーボトルに象徴化するように構成されています。

これら12種類のカラーボトルの中から、選び出すものは、まさにその人の人間像をシンボライズするものなのです。
私たち人間はさまざまなものを選ぶ時、その選ばれたものの中に私たち自身を見ているので す。食べ物や服や身につけるものや、好きな音楽や絵画など、あらゆるものを選ぶ時それは自分自身の望みであり、こう見られたい、思われたい自分であり、自分自身のありのままの姿であり、また見たくない自分、隠したい自分でもあるのです。『人は自分を反映するものを選ぶ』のです。

センセーション・ビコロールの 12 本のカラーボトルは、時代ごとの代表的な画家をシンボライズしています。

ルネサンス時代(14 ~ 15 世紀)、近世(16 ~ 18 世紀)、近代(19 世紀)、 現代(20 世紀~)どの時代の画家をシンボライズするカラーボトルをどのようにセレクションしたかによっても私たちの内面の情報を知ることが出来ます。どの時代の波動に同調、共感できるのかでさまざまな価値観を知ることが出来ます。

カリキュラム

センセーション・ビコロールコースは、1つのコースでセラピスト登録・ティーチャー登録まで行えます。

お手元にボトルがあれば、全カリキュラムをオンラインで受講できます
*ない場合は、購入また3時間は対面受講となります(場所は応相談)

トリコロールの特徴

トリコロール・カラーセラピーシステムは、 世界で初めてトリプル・レイヤード・カラー(3層のカラー)のカラーボトルを用いた極めて希なカラーセラピーシステムです。

あらかじめ用意された12種類のトリプル・カラーボトルにそれぞれの内面世界が象徴されており、
そのカラーの構成を視覚的に捉え、感情が動くカラーボトルを決められた本数だけ選び、
そして決められたポジションに自由に配置することで
人間の意識のマインドにあるもの、潜在意識にあるもの、深層心理にあるものの全てを明らかにしていきます。

センセーション・トリコロールコースは、1つのコースでセラピスト登録・ティーチャー登録まで行えます。

お手元にボトルがあれば、全カリキュラムをオンラインで受講できます
*ない場合は、購入また3時間は対面受講となります(場所は応相談)

カリキュラム

◇カラーセラピー概論(1)
・セラピーの歴史、原始から現代まで
・色の持つ意味とは、シンボルと文化、宗教
・カラーテストとカラーセラピー

◇カラーセラピー概論(2)
・カラーカウンセリング手法
・リーディングプロセスと色の意味

◇カラーリーディング
・カウンセリング実習(ケーススタディ)

オーラライトの特徴

2層の80本のボトルで、より深いリーディングが行えます。
全3段階の本格的なカラーセラピーシステムです。
1stコース修了でオーラライト認定ジュニアセラピストに認定されます。

*24時間の内、5時間は対面実技講座となります(名古屋市内)
その他のカリキュラムはオンライン受講が可能です

カリキュラム

◇カラーセラピー概論(1)
・セラピーの歴史、原始から現代まで
・色の持つ意味とは、シンボルと文化、宗教
・カラーテストとカラーセラピー

◇カラーセラピー概論(2)
・カラーカウンセリング手法
・リーディングプロセスと色の意味

◇カラーリーディング
・カウンセリング実習(ケーススタディ)

カラーセラピー養成講座の詳細

センセーションセンセーション
ビコロール
センセーション
トリコロール
オーラライト
受講料60,000円60,000円60,000円100,000円
テキスト代1,000円3,000円1,000円4,000円
時間全12時間 *1全12時間 *1全12時間 *1全24時間
認定資格センセーション
セラピスト
センセーション
ビコロール
セラピスト
センセーション
トリコロール
セラピスト
オーラライト
ジュニア
セラピスト *3
修了証2,000円 *22,000円 *22,000円 *2受講料に含む
ボトル購入*2グラスボトル10本
36,500円
ビコロール12本
55,200円
トリコロール12本
72,800円
フルボトル80本
308,700円
ティーチャー
資格
センセーション
ティーチャー
(対面)
センセーション
ビコロール
ティーチャー
センセーション
トリコロール
ティーチャー
ティーチャー
登録料
25,000円*3
※教材用DVD込
10,000円*320,000円*3
※教材用DVD込
修了生割引
受講時間
受講料:30,000円
受講時間:全6時間
受講料:30,000円
受講時間:全6時間
受講料:30,000円
受講時間:全6時間
受講料:70,000円
受講時間:全16時間
※表示価格は全て税込みです

*1 ボトルがあれば全オンライン受講可能
*2 希望者のみ
*3 レポート2名分提出

よくあるご質問

オンラインでの受講は可能ですか?

現在、全ての講座でオンライン受講が可能です。
ただし、以下の要件がありますのでご確認ください。
・海外からの受講は不可となります
・ボトルが手元にない場合、講座申し込みと同時に購入、または一定の対面講義の受講が必要となります
・マンツーマンのみの開催となりますので、グループでの受講を希望の際は対面をお選びください
・モバイル端末での受講はできませんので、PCと安定した通信環境をご準備ください

お申込み

各システムの講座開催日程やお申込みは、専用ショップからお申込み&お手続きください

https://olaloa.stores.jp/?category_id=5fadde21df515960d87a88f8