願いが叶わないって、本当ですか。【開催レポ】

ちょうど1か月前。
Facebookにこんなことをつぶやきました。

昨日の寺子屋で一番盛り上がった(?)
『目標を具体的に設定してもうまくいかない疑惑』(笑)
(昨日もマジメに神経系の講義です♡)

だって、
設定の仕方が【惜しい!】んだものー!

手順、どんな言葉を使うか、っていう押さえたいポイントももちろんある。

だけど
いっちばん最初がもったいない!!!

脳の仕組みが分かると、その辺のことがスルスルっと解けて
【頑張らなくても、勝手に、そっちに向かう】ようになる♪

と。
そして、願い事作り直しませんか?というつぶやきに
ぴぴっと反応してくれたみなさんと
トーク&ワークの会、開催しました。

今まで
新月やら満月やら
冬至だの夏至だの
一日だのなんだの
願っては叶わず、
たまに「あ!それが叶ったの?!」みたいなことが起き(笑)
でも、
ブログでよく見るあの人が
『半年前の手帳を見たら、全部叶ってたんです!』
って書いてるから
あぁ、やっぱり叶う人と叶わない人がいるんだ・・・
なんてちょっといじけてしまったり。
そんな経験がある人、多いと思います。

まぁ確かに個人差はあるのだと思いますが
そもそもがもったいないと、いつまででも
願いを叶えたいと思うこと
が、ちゃーんと叶ってしまう。

Roman coin たとえば
『お金もちになりたい!』
と願ったら、
「お金持ちになりたい自分」が叶い続ける。

そこで、
過去完了形で書くといいよ!
って聞いたから
『お金持ちです!』
って書く。

・・・叶わない
・・・なぜ

ピンクの紙に書く
ブルーのペンで書く
何個以上書く

・・・叶わない
・・・なぜ

みたいに。

やっていることはきっと間違っていなくて
やった方がいいこともあるのですが
そもそもが惜しい!!
何を使うか、
どんな言葉を使うか、
ということ以前の
すごく大事なことを知らないで書いたら
モチベーションは上がっても願いは叶いません。

なので、このトーク&ワークでは
気休めでも精神論でもなんでもなく
解剖生理学と脳科学と心理学と
エネルギーのことも全部ひっくるめて
脳で何が起こっているのか
身体がどう反応するのか
つまりだからどうしたら叶うのかをお話して

これから何が起きてしまうのか
その時にどうしたらいいのか
それもちゃんとお話ししてから
実際に願いを作り直してもらいました。

途中で、完全に脳みそがシャットダウンモードになって
(これがまた正常な証!)
今にも寝てしまいそうな中で
みんなの新たな願い事ができあがって
あとは

頑張らなくても、勝手に、そっちに向かう

ようになりました。

それでも、からだの仕組みって素晴らしいから
悪気なく、願いを願いのままにしようとしてきます。
なので、何度も何度も確認をしたり
本当のところを取り戻したりする会もしようと思います。

自分のこころとからだにお任せして
勝手に願いが叶う仕組み(方法、じゃなくて仕組み、ね)。
リクエスト開催も含め
今年はこのトーク&ワークの会をじわじわやっていきますね~!